ワインハートblog

ワインハート管理人のワイン日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

シャンボール・ミュジニ 2004 ニコラ・ポテル

香り高いブルゴーニュの魅力をストレートに表現するワイン

ニコラ・ポテルのワインはその高評価に違わず、とても高品質なワインを送り出しています。特徴があるというよりは、頑に誰もがおいしいと感じるワインを追求し、そして裏切りません。とても上手な造り手です。
色は輝きのある透き通ったルビー色、香りはサクランボや小梅のようなかわいらしい香りかになめした皮、若干のロースト香、紅茶や落ち葉のような印象をもち、熟成も進みかつ若々しさもかんじる印象をうけます。


ニコラポテル シャンボール・ミュジニ

味わいは充分な酸がまず感じられますが果実味も程々にあります、若干のミネラルの印象もありますね。
シャンボール・ミュジニらしい気品のある味わいです。骨格がしっかりしているよ言うよりはそのしなやかさで表現しているようなワインです。
だんだん涼しくなり、こういうワインをゆっくり飲む季節が来たように感じます。ブルゴーニュの特にこういったタイプのワインは本音を言えばマリアージュしづらいというイメージがあるのですが、個人的には味噌煮や煮付けのような魚料理にあわせてゆっくり夜長を楽しむのが好きですね。少し甘めで煮詰まった感じによく合うと思うのですがどうでしょう?

ニコラ・ポテル -ワインハート

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。